才を磨いて己の未来を切りひら記

映画観た感想とかイベントの感想とか

君だけの道(タオ)!ゲキレンジャー感想

ゲキレンジャーも視聴終了しました!

恒例のOP、ED聴くだけで涙が出かける病にかかりました。特にEDは最高です…「さらに〜強くなる〜ために〜」からのテンションの上がり方がね。心が踊るなあ!

 

少し脱線しましたが適当に感想を書いていきます

「このブログの中にネタバレあり。気をつけるんじゃぞ!」

 

五毒拳!

 

大好きです。(直球)カデムとランのスピード勝負、モリヤとレツのビル壁での勝負などどれをとっても楽しい戦いでした。中でもソリサとマガの話が一番好きです

 

五毒拳一の攻撃力を誇るソリサ、リンシーとダンスしてゲキレンジャーを追い詰める様は「こいつ歴代で一番ザコを上手く使ってるのでは…?」と思わされました。

そしてマガ、(魔王獣みたいな名前ですね)最初オロオロしてたのにタイユウパオでソリサを守ってから「強い男は嫌いかい?」とか言い出したりメレの命令を無視し始めて、お前自信つきすぎだろ逃げ恥の星野源かよ

 

そんな2人はめちゃくちゃ強かったんですけどDIO様もびっくりするほどの舐めプで新技、激激砲を完成させられてしまい爆散。そして巨大戦でソリサも倒されてしまう。憎めない奴らだったぜ…

そして野心家のブラコ、真毒持ってたのはやっぱりって感じだったけれど死者を復活させられるなんてそんなチートアイテムだったのかよ…すげえな…しかし健気なメレに負けてしまう。

ゲキレンジャーとは最初の顔見せだけで終わってしまったのはちょいと残念だけど。

間接的に三拳魔を復活させて結果的にロンを封印する手段をゲキレンジャーに与えることになるからブラコさんすごい。

 

ロン!

 

ロンが全てを話すシーン。すげえええええええええ!今までの全ての伏線を綺麗にまとめ上げちゃったよ!

リオが力を求めるようになった理由、ダンとリオの戦い、マクが臨獣殿を作った理由、ジャンが森で育った理由、全部ロンの仕業だったのかよ!!!なんて壮大なんだ……すげえよ…もうすげえとしか言えない…

 

最終決戦!

 

 「こうだろうな〜」とは思ってたけど敵味方の共闘はやっぱり熱いですね…!

拳断でワザとやられようとするとかめちゃくちゃ反省しとるやんけ…ときめくぜ!(仲代先生ですら自殺しようとまではしなかったんだぞ!)

 

ロンを倒すためにリオが自爆しに行ったのはメレの後を追ったのあるかもしれないけど、やっぱり断罪の意味もあったのかな。

 

それで!!!!一番良かったのは何と言っても最終回のOP!!!!

 

「獣を心に感じ、獣の力を手にする拳法、獣拳。獣拳には相対する2つの流派があった。1つ!正義の獣拳、激獣拳ビーストアーツ!1つ邪悪な獣拳臨獣拳アクガタ!2つの流派は1つに還り、最後の戦いが今、始まる!」

  

あああああああああ!!!!「あった」て!!本当にアレが「最後の臨獣拳」だったんだな…

「2つの流派が1つに」ってとこも結構クル…涙出てきた…

 そんでロンを倒す方法が臨獣拳発祥!最高だぜ!

 

君だけの道とは

ここから妄言まじります。気をつけてね 。

ジャンは宿命に巻き込まれてそれを受け止めるのが道でしたね。

じゃあ他の人は??

レツ、やっぱり美しさを見出すってことなんだろうなあ…

ランはひたすら真摯に獣拳に向き合うこと。

ゴウはリオとの「友情」を果たすため(かなり残酷なことになってしまったけど…)

ケンは…?(誰か教えてくれー!)

リオは力を求め続け(それがロンに作られた物ってところが本当に…)

メレはリオに一途

 

こうやって書いてみるとジャンとリオは迷ってたけど他のみんなは迷うことなく自分の道を歩んでましたね。ジャンとリオは全部ロンのせいだけど。

 

 

以上で感想は終わりです。閲覧ありがとうございました。そしてありがとうゲキレンジャー

 

 

 

 

終劇